トップ > 携帯創作系(着うた・着メロなどの作り方) > 着うたフルもどきの作り方〜携帯動画変換君編〜

着うたフルもどきの作り方〜携帯動画変換君編〜

auではWINの着うたフル用のコーデック(圧縮方法)として、HE-AACと呼ばれるものを使用しています。
対応機種では同じビットレートでも普通の3g2着うた(AAC-LC)より音がよくなるようです。携帯動画変換君を使用した方法を紹介します。
着うたの作り方(3g2)〜携帯動画変換君編〜を読んだ方を対象で書いていきます。
なお、登録はできません。(正確には可能ですが困難)
近いうちに紹介するかもしれませんが現時点ではノーサポートです。



まず8ballsというソフトをダウンロード・解凍します。
その後、中に入っている

aacenc32.dll」「aacenc32.exe」「mp4creator60.exe」「NeroIPP.dll

を変換君の「cores」フォルダに入れます。

その後、Transcoding_HEAAC.iniをダウンロードし、変換君の「default_setting」フォルダに入れます。

そうしたらSetup.exeを起動して「HE-AAC着うた」を選び「設定」を押します。
heaackaisetu.jpg

変換君が起動するので好きな設定を選んで後は普通に着うたを作成してください。
携帯に転送すれば聞けるはずです。

質問はこちら

携帯ランキング

携帯総合情報サイトについて

ドコモ、au、ソフトバンクの最新機種情報の他、着うたや着メロの作り方を分かり安く解説しています。

注目⇒ついにドコモからiphone発売!>>

コンテンツ
携帯創作系
新着記事
記事検索
 
過去ログ
ランキング
応援お願いします。 人気ブログランキング

カウンター
相互リンク・広告掲載
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。