トップ > ドコモ(Docomo) > movaの料金体系が一本化

movaの料金体系が一本化

NTTドコモの中村維夫社長は九日、産経新聞のインタビューに応じ、携帯電話の料金プランを今秋に見直す考えを明らかにした。第二世代携帯電話「mova」シリーズを中心に変更し、昼夜、土日祝日など時間帯で分けている複雑な通話料金体系を基本的に一本化していく方向だ。


今までは

(1)平日昼間(午前八時〜午後七時)
(2)平日夜間(午後七時〜午後十一時)
(3)土日祝日(午前八時〜午後十一時)
(4)深夜・早朝(午後十一時〜午前八時)

で分かれていたものを一本化し全体的に料金引き下げをするようです。


4つに分かれてるとさすがにわかりにくいですね^-^;
番号ポータビリティがあるのでドコモも料金面頑張ってきたようですね〜。


人気blogランキング


関連:
ドコモ「mova」 料金体系一本化へ 新規参入企業に対抗[産経新聞]
ドコモ2Gの料金体系を一本化に!![コプリンの1日]

携帯総合情報サイトについて

ドコモ、au、ソフトバンクの最新機種情報の他、着うたや着メロの作り方を分かり安く解説しています。

注目⇒ついにドコモからiphone発売!>>

コンテンツ
携帯創作系
新着記事
記事検索
 
過去ログ
ランキング
応援お願いします。 人気ブログランキング

カウンター
相互リンク・広告掲載
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。